事業紹介

人形町一棟認可保育所

一棟丸ごと認可保育所への用途変更。
時代にかなう、不動産を通じた社会貢献事業。

近年、マンション開発が進む日本橋エリアにおいて、地域特性と社会ニーズを鑑み、1棟ビルを許認可保育園に用途変更するプロジェクトに挑戦しました。

両面の道路幅員が 4m と、オフィスビルとしてはその道路の狭さがネックでしたが、保育園にしたことでむしろ、「交通量が少なく、子どもたちの安全性が確保される」という大きなメリットに生まれ変わりました。また、微力ながら女性の社会復帰支援と待機児童減少という社会貢献の一助に繋がっております。

※本プロジェクトは「建物エバリュエーション事例コンテスト2018」にて準優秀賞を受賞いたしました。

新築時およびリノベーション(不動産再生)

エントランス(バリアフリー化)

保育室

リプランニング事例



サンフロンティアグループ(会社概要)