社会・環境活動

スポーツ支援活動

サンフロンティアではスポーツを通した人財の育成を支援しています。

トライアスロン協賛

仕事でもスポーツの世界でも、目標を達成する人は、到達イメージを明確に思いえがきながら努力を重ねる人です。

良い成果・結果を挙げるためには、日々の生き方に緻密さと厳しさと完成度の高さが求められ、掲げる目標が高い人ほど、これらを当たり前のこととしてやり抜いていきます。

私たちは、高い目標に挑戦し続けるトライアスリートたちを応援し、トライアスロン競技の普及・発展のためサポート活動や支援、各種大会への協賛を行っております。

佐渡国際トライアスロン大会

サンフロンティアは、代表である堀口智顕の出身地、新潟県佐渡市で行われる「佐渡国際トライアスロン大会」の協賛をしています。選手が全力で走り続ける姿、限界に挑む姿は美しく、いつも私たちに勇気と感動を与えてくれます。

佐渡国際トライアスロン大会は新潟県佐渡市と日本トライアスロン連合(JTU)の共催で、1989年に初開催され、2017年で第29回目を迎えました。1996年からは日本選手権も同時開催され、世界レベルの争いを間近に見ることができます。一般エントリーも年ごとに人数が増加し、2017年大会の総出場者は1,842名となっております。

国際Aタイプ(スイム4.0km、バイク190km、ラン42.2km)と国際Bタイプ(スイム2.0km、バイク108km、ラン21.1km)、さらには国際Rタイプ(Bタイプと同じ距離を一人一種目の3人リレー方式)の3タイプがあり、国際Aタイプ(※)は、日本国内で開催される約150のトライアスロン大会において、最長の競技距離を誇るレースであり、完走者は「ASTRO MAN」の称号が与えられます。

当社からはAタイプ3選手、Bタイプ2選手、Rタイプ1チームが出場し、それぞれ好成績を収めました。



サンフロンティアグループ(会社概要)