事業紹介

リプランニング 導入事例 4

1年以上に渡り5フロア空室のオフィスビルを、3ヶ月で満室稼働へ

本物件は、九段下駅から徒歩1分という好立地にありながら、築後26年が経過し、必要最低限の修繕は行われていたものの、空室が5フロア(中には1年以上も空室)あるビルでした。

“九段下”という地域性を意識し、緑をテーマにしたグリーン・リノベーション(アプローチ・エントランスホールの改修、屋上にグリーンテラスを新設)を行い、立地の魅力を引き出した結果、空室全室が3ヶ月で満室となりました。

エリアや物件の持つ隠れた魅力を引き出した、リプランニング事業の一例です。

エントランスホールの改修

屋上にグリーンテラスを新設

リプランニング事例



サンフロンティアグループ(会社概要)